ゲーミングPCで超ハイスペックなのに小型!?ゲーマー向けPC「Trident 3」が発売されるぞ!

MSI(Micro-Star International Co., Ltd.)が小型ゲーミングPC「Trident 3」を発売すると発表があった。

発売されるモデルは3機種で、2018年5月25日より発売を開始する。

Trident 3 シリーズ

 

CPUにはIntel 第8世代Coreプロセッサを採用、
グラボは静音性に優れた人気のNVIDIA GeForce GTX 10シリーズGPUが搭載されている。

コンソールサイズGAMINGデスクトップ新モデル「Trident 3 シリーズ」

今回市場投入するのは、ホワイト筐体が特徴の最上位モデルとなる「Trident 3 Arctic 8RD-064JP」と、ブラック筐体の「Trident 3 8RC-065JP」、そしてエントリーモデルとなる「Trident 3 8RB-074JP」の3モデル。市場想定価格(税別)は、それぞれ229,800円、189,800円、139,800円です。

新モデルは、いずれもチップセットにIntel H310を採用したマザーボードを搭載し、ワイヤレスネットワーク機能はIEEE 802.11acとBluetooth 5に対応するIntel Dual Band Wireless AC-9461に強化されています。CPUには、CPUコア数が強化されたIntel 第8世代Coreプロセッサを採用し、上位2モデルには6コア12スレッドのIntel Core i7-8700、エントリーモデルには6コア6スレッドのIntel Core i5-8400を搭載します。

グラフィックスカードには、NVIDIA GeForce GTX 10シリーズGPUを搭載し、安定したパフォーマンスと静音性に定評があるMSI製GAMINGフラフィックスカードを採用。それぞれ、GeForce GTX 1070 8GB GDDR5、GeForce GTX 1060 6GB GDDR5、GeForce GTX 1050 Ti 4GB GDDR5を搭載しています。グラフィックスカードのHDMI出力をフロントポートにバイパスするVR-Linkを備え、VRヘッドマウントディスプレイとの接続を容易にするだけでなく、One-click to VRソフトウェアによってシステムパフォーマンスを自動的にVRに最適化。グラフィックス性能の強化も手伝って、最新VRコンテンツを存分に楽しめるようにしています。

Trident 3シリーズは、CPUとグラフィックスカードの区画を独立させることにより、効率的に外気を導入し、すぐれた冷却性と静音性を両立させるSilent Storm Cooling機構を採用、高性能CPUとグラフィックスカードの性能をフルに引き出します。加えて、シリーズに搭載されるグラフィックスカードは、動作温度が50以下の低負荷時にはファンの動作を停止するZero Frozr機能をサポートしており、さらなる静音化を図っています。

また、Trident 3 ArcticにはRGB Mystic Lightも搭載。 Mystic Light AppまたはMSIのGaming Centerソフトウェアを使うことで、フロントLEDライトの色と効果をカスタマイズして、自分好みのゲーミングギアを構築することができます。

新モデルの市場投入にあたって販路も拡大し、下記店舗(オンラインショップを含む)にて販売いたします。

Amazon.co.jp / NTT-X Store / サイコム / Joshin Web / ZOA(一部店舗) / TSUKUMO(一部店舗) / パソコンSHOPアーク / PC DEPOT / PCワンズ / その他MSI PC取扱店舗(順次拡大)

なお、パソコンSHOPアークでは、メモリやストレージの増量など幅広いBTOカスタマイズにも対応いたします。

※提供元より引用

Trident 3シリーズ 製品仕様

Trident 3 外観

 

Trident 3シリーズ 製品情報

Trident 3 Arctic 8RD-064JP
https://jp.msi.com/Desktop/Trident-3-Arctic-8RD-064JP
Trident 3 8RC-065JP
https://jp.msi.com/Desktop/Trident-3-8RC-065JP
Trident 3 8RB-074JP
https://jp.msi.com/Desktop/Trident-3-8RB-074JP

 

小型ハイスペックゲーミングPCについて気になること

ゲーミングPCといえば、クーラーマスター等の大型PCケースで内部の熱を逃がしたり、冷却ファンなどを取り付けて熱対策を行うイメージが強い。

ただ、今回の小型ゲーミングPC、コンパクトサイズでビジネス用デスクトップPCのように熱対策を行っていないような外観。

 

CPUとグラフィックスカードを独立させて冷却性を高めているとのことだが、高温にはならないのだろうか?

 

もちろんゲーミングPCとして販売するのであればそれなりの高温対策を行われているはずだが、気になるところではある。

もしその懸念が完璧に解消されているのであれば非常に興味深いし、オススメのPCとなることだろう。

 

 

スポンサーリンク