Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

銀牙 -流れ星 銀-のマンガやゲームが楽しめる人気アプリまとめ

週間少年ジャンプで連載されていた人気漫画『銀牙 -流れ星 銀-』。
その銀牙 -流れ星 銀-はアプリでも配信されているのをご存じだろうか?

このページでは銀牙 -流れ星 銀-のゲームやマンガが楽しめる人気アプリをまとめていくのでチェックしてみてほしい。

銀牙 -流れ星 銀-

『銀牙 -流れ星 銀-』のゲームアプリ

『銀牙 -流れ星 銀-』のゲームは現状配信されていない。

 

『銀牙 -流れ星 銀-』の漫画アプリ

『銀牙 -流れ星 銀-』のマンガアプリは以下の通り。但し、最近はアップデートされていないため、ダウンロードできない可能性あり。

銀牙 ~流れ星 銀~

銀牙 ~流れ星 銀~

最強の熊犬『リキ』の息子として生まれた『銀』は、良質な熊犬の毛色とされる銀色の虎毛が特徴。それ故、生まれて間もなく殺人熊『赤カブト』への復讐心に燃える猟師『五兵衛』の下で過酷な特訓を受け、熊犬としての才能を開花していく。その後、打倒・赤カブトを掲げる『奥羽野犬軍団』の一員となり、怨敵赤カブトとの最終決戦に向け、共に戦い抜く真の“男”を求め、日本全土を駆け巡る。

収録は、1983年から1987年に「週刊少年ジャンプ」で連載された作品

銀牙 ~流れ星 銀~

銀牙 ~流れ星 銀~

Takahashi Production Inc.無料posted withアプリーチ

 

続・銀牙-流れ星 銀-

続・銀牙-流れ星 銀-

カブト打倒の悲願を達成した銀とその仲間たちであったが、銀が赤カブトにトドメをさすときに用いた「絶・天狼抜刀牙」がなぜか富士山麓の樹海にいる謎の集団に伝わってしまう。そして銀を探しに出た謎の集団は四国のビル、九州のベムを一撃で倒し、白狼の前足を切り落とす。そして謎の集団とおぼしき狼達が銀、クロス、ベンらの前に姿を現す・・・

続・銀牙-流れ星 銀-

続・銀牙-流れ星 銀-

Takahashi Production Inc.無料posted withアプリーチ

 

銀牙-真・外伝-

銀牙-真・外伝-

魔王・赤カブトと銀率いる奥羽軍!!
伝説となった死闘で、華々しく散った漢(おとこ)たちに隠されて真実の愛の物語がついに語られる!!!
蘇る、あの死闘!止められないこの涙!!
感動のストーリー(甲斐三兄弟の物語)(紅桜の物語)が今ここに蘇った!!!!

銀牙-真・外伝-

銀牙-真・外伝-

Takahashi Production Inc.無料posted withアプリーチ

 

銀牙伝説WEED

銀牙伝説WEED

かつて人気を博した『銀牙―流れ星 銀―』の続編であり、銀(ぎん)の息子・ウィードが主人公となって活躍する、男気あふれた冒険アクション巨編! 北アルプスで野鳥を狙っていたGB(ジービー)は、突然現れた子犬に横取りされそうになる。病気の母犬のために必死な子犬に獲物を譲ってやったGBであったが、ボスのネロに命令されて行ったある場所で、その子犬と再会する。その子犬こそ、奥羽にて巨熊・赤カブトを仲間たちとともに葬った伝説の総大将・銀の息子だったのだ! GBは子犬にウィードと名前をつけて、奥羽への旅立ちを決意するのだが……!?

日本文芸社「週刊ゴラク」で1999年から2009年まで連載

銀牙伝説WEED

銀牙伝説WEED

Takahashi Production Inc.無料posted withアプリーチ

 

銀牙伝説WEED オリオン

銀牙伝説WEED オリオン

リキ、銀、ウィード……そして銀牙伝説はオリオンへと引き継がれる――。人気を博した「銀牙伝説ウィード」の続編が登場!
奥羽軍は幾多の危険な闘いを経て、楽園・二子峠で平穏な生活を送っていた。そんなある日、突如発生した大地震による奥羽山脈の火山爆発で、二子峠は壊滅的な打撃を被るウィードはメルや狂四郎と共に、旧奥羽軍の面々は銀と赤目を先導として二手に別れ、二子峠からの脱出を試みるが、そのまま大多数が消息不明となった。
爆発の際、偶然群れから離れて別行動を取っていたウィードの次男・オリオンは叔父・誠の手により一命を取り留めるが、彼の前に待ち受けていたのは、奥羽軍の壊滅によって秩序の乱れた過酷な犬社会との闘いであった。 そんな中、奥羽軍が賞賛される一方、永らく影の存在であった牙忍・黒脛巾組(くろはばきぐみ)が天下統一に名乗りを挙げる。筆頭の政宗は圧倒的な力を振りかざし、悲願に向けて進軍を始める。

『銀牙伝説WEED』の続編として、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)にて2009年7月24日発売号から連載開始。

銀牙伝説WEED オリオン

銀牙伝説WEED オリオン

Takahashi Production Inc.無料posted withアプリーチ

 

『銀牙 -流れ星 銀-』の漫画は以下のページで紹介しているアプリでも配信されていれば読むことができるぞ。

週間少年ジャンプの人気漫画が無料で読めるおすすめアプリ
 
スポンサーリンク